レンタックスTOP > ジャンル別  レンタル用品 > 縁日グッズ・模擬店

レンタル用品

●ミニたい焼き器

←もどる

ミニたい焼き器 備品、縦のぼりは本体代に含む。LPガス使用。
※縦のぼり(45cm×147p):2枚、 横幟(172p×37p):1枚
・茶きり(生地を鉄板に流し込む器具)2ケ ・泡立て 1ケ
  ・生地容器1ケ  ・油フキ(油を鉄板に付ける) ・ブラシ(鉄板の汚れ取り)
・アンサシ、アンベラ(餡を適量 生地に載せる)2ケ

送料に関して
・本体 梱包後は 縦800mm×横820mm×高さ380mm  ぐらいです。
   重量 約20Kg         約3000円〜4000円(片道送料)
・付属備品 ダンボール箱程度  約1000円〜1500円(片道送料)

たい焼き器 1泊2日レンタル 7,000円(税別)

 

たい焼きレシピ

レシピ
材料目安 (約100ケ)
・水 800cc ・玉子 10ケ ・饅頭専用粉 1K
※水と玉子で調整可能。

@ 生地作り
  1、水と玉子をよく泡立てます。最初は大きな泡ですが続けていくと無数の泡が出来、嵩が増えてきます。この泡が本体を膨らませ、ソフトな生地を作ります。泡立がよければ数もとれて、生地も極め細やかな仕上がりとなります。
  2、それに饅頭専用粉を入れ、さっくりと軽く混ぜます。あまり混ぜすぎるとグルテンが出て、生地が伸びにくくなり膨れません。
A 鉄板加熱 :よく熱します。水滴を垂らして、踊ればOKです。
B 右の焼板に油を敷く。あまり多く付けない。
C 生地を落とします。 続けて 餡を落とします。
D 焼きあがったら、千枚通しで生地を焼板から少し起こします。
E 左の焼板に油を引き、「左側の半分の」生地を頭の部分に落とします。
F 左の焼板を少し起こし、生地が尻尾部分に広がります。両面を合わせたまま左に持っていき10秒ほど押さえておきます。下から盛り上がって型一杯になります。
G 上に乗せた右の焼板を元に戻します。そのまま4分で出来上がり。
○ 右の焼板が空き、連続してCから繰り返します。

<<お問合せ・ご相談はこちら>>



↑ページのトップへ